ブログを移転しました
    つぶやき
    50

    46日目 漁師の家からみどり湯へ



    日本最北の街、稚内で旅の途中。
    時は8月29日を刻み、北の大地は夏の終わり。
    何気ない一日、非日常?をお届けします。


    漁師の家にて起床、朝ごはんをいただく。


    自分で作らずにごはんが出てくるなんていつぶりでしょうか

    旅をして、一応自炊メインチャリダーとして生きていると
    一品を多量に食べる機会はあっても、少量多品目はなかなか機会がない。
    前回青森で食べたバイキング以来かな。。


    ひものを吊るすマシーン


    こんな風に回っていました


    そして、美瑛に続き2回目のパークゴルフに来ました


    今回のステージはこんなんです


    絶好のパークゴルフ日和です


    今日は昨日漁師の家で会ったもみさんを加え6名でプレイします


    ブロガーの撮影風景


    なんか怖い人が一人います


    スタート!


    まずは1ホール目、個人戦です


    もみさんです(もみあげだからもみさん)


    たけもくんが最初全然前に飛んでないの図


    2ホール目、ここからチームを組んで3対3で戦います

    チーム分けは
    ズんだチーム
    ズんだ
    タリジ
    たけも

    きったんチーム
    きったん
    ケン
    もみ

    チームで1つのボールを順番にうち、
    打数が少ないチームが勝ち!というシステムです。
    つまりボールはパーク場に計2つのみ、さくさく進みます。


    チームきったん、打者きったん


    チームきったん、打者ケン


    チームズんだ、打者ズんだ


    接戦でしたが1打差程度でAコースのさざなみコースを攻略!


    続いてはおおしけコースでござる


    相手チームもなかなかやります、こっちも頑張ってます


    安定した振りを見せる敵チームのエース、ズんさん


    1打差、をほぼキープしたまま進みます






    グリーンで決めそこねてシンデしまったたけもくん


    そして終了!こんなスコアボードみたいなんに書いてました

    結果!5打差できったんチームの勝利!やった(^^)!


    チームきったんのみんなはジュースをごちそうしてもらえます


    そして、もみさんとはここでお別れです


    戦地へ赴く勇者のようだ


    そしてお次はこんなスポットに来ました


    タリタリの…バズーカ!


    そして、日本最北端の駅、稚内駅へ。


    この線路は大阪まで続いてるのか…


    金額を見て北海道の広さに改めて驚く


    写真家のおじさん「撮っていい?」

    みんな「どうぞ!どうぞ!」

    おじさん「雑誌とかに乗ってもいい?」

    みんな「?!?!」


    稚内丼をみんなでごちそうになりました

    おじさんは稚内の観光パンフの写真とか撮ってる人でした。
    ひょっとしてうまく撮れてたらみんなでメディアデビューかも?!


    ロシア語を含む3ヶ国語表記の青看板


    今夜の宿、みどり湯です


    元は温泉で、ライダーハウスを始めたのかな?


    入り口


    チェックインしてからみんなでブログ更新


    夕ごはん、ケンさんがパスタを




    見た目も味もさいこうです


    みんな一人旅で来てるはずなのに、すでに仲良しw

    ここでゲストハウス、みどり湯のシステムを少しご紹介します。

    まず宿泊費は1000円、税コム。珈琲は豆使ってよし、無料。
    そして焼酎は100円以上カンパすれば飲み放題。
    さらに21時から23時まで、毎日カラオケタイムがあります。
    ワッツ?! カラオケタイムとはなんぞや!?


    それはこの日の21時になってから徐々に分かり始めました。


    まずは集合写真、今日のみどり湯のメンバーです


    照明が落とされました


    ミラーボールが回りはじめました


    マスターの語りから、みどり湯のエトセトラ

    「25年間、色んな出会いもそれぞれありました」
    「ここみどり湯で出会って結婚した人も13組おります」
    ※数字曖昧です

    「今から何をしてもらうかといいますとね、自己紹介をしてもらいます」
    「みんながしゃべって声の小さい人が聞こえないなんてことのないように、マイクも用意してあります」
    「ただ自己紹介をするだけなのもなんなので、照明を落として、これ雰囲気作りをしてるんですよ」
    ※この通りに話したのではなくきったんの記憶をたどっています


    そして自己紹介タイム

    全員で自己紹介すると結構時間かかるけど、
    出身地が私も豊川なんですー!とか、この人も日本一周してたんだ…とか
    やっぱりゲストハウスって色んな境遇の人がいるから面白いw


    そして自己紹介の後、みんなで肩を組み松山千春を歌う!!

    はてーしーないー おおーぞらーとー
    しろーいだーいーちのー そのーなかーでー


    その後は、自由に弾き語ったり歌ったり、歌わず話すもよし、つまり自由です


    そしてまた、眠りにつく我らがスリーピングボーイ(意味不明なのは僕もです)
    明日は、宗谷岬、日本最北端の地を目指します。節目の日となりそうです。
    それではまた!



    ↓蜂の宿から始めたランキングですが、今のところ毎日上昇しております。
     いつもありがとうございます。1日1クリックをお願いします。 
    にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
    にほんブログ村
    関連記事
    0

    Comment

    Comment Form

    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    Return to Pagetop